米軍 ARMY AIR FORCES A-11A フライトパンツ アルパカ 商品番号:9096935

<img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons5.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />米軍 ARMY AIR FORCES A-11A フライトパンツ アルパカ
古着
アメリカ軍
ARMY AIR FORCES 陸軍航空隊
TROUSERS,INTERMEDIATE FLYING
TYPE A-11A
ORDER NO. (33-038)45-8964-AF
40年代(1945年?)

INTERMEDIATE中間ゾーン用フライトスーツのボトムです。
USNのデッキパンツ以上の防寒パンツです。
シェルはコットン生地。内側ライナーはアルパカ。
フロントの左右ウエストからすそまで縦にフルオープン のジップ(メーカー不明)
それとは別にセンターにジップCONMAR(普通のパンツのようにセンターボタンで開くことはできません。
右サイドのジップ(CONMAR)は、ポケットではなく、中に着用のパンツのポケットに差し込むために開けます。
左ももサイドはジップ(TALON・取っ手のレザータブなし)ないは、ポケット。
左前上にARMY AIR FORCESマークしっかり残っています。
右トップのスナップボタンが潰れて、留めにくいです。(すべてのスナップボタン硬いですが留まります。)
股間ジップ下部右に手縫リペア
右ももポケットのフラップ周りに擦り傷
左のももまわりにも、手縫リペア(画像1.2)
左ひざポケットフラップしたに小穴(画像3)、ひざから下擦り傷、線、シミ(画像4)擦り傷、線、小穴(画像5)
右すそのジップの歯が1コマ欠けてしまっていて、丁寧にスライダー通過できますが、なるべくこちら側のジップは上げ下げせずに着用した方が良いです。(右トップボタンも硬いため)
すそのニットリブ、穴、シミ
後ろ側、右のお尻、細かな手縫リペア、白いシミ
左のバックポケット下、黒ずみ、汚れ
このパンツ、ベルトループなく、サスペンダー装着するものとですが、付属はせず、装着用のボタンも、後ろセンターの2コと右サイドに1コが割れてなくなっています。
また、右もも、右膝下のポケットの袋布シミ汚れ。バックポケットなどはきれいです。
細かなリペア後、傷、シミ、ジップ損傷部分などあるため、コレクタブルアイテムではありますが、価格控えめで販売いたします。

サイズ表記 32ですが、オーバーパンツなのか、大きめです。
おそらく米軍のサイズチャートでMEDIUM REGULAR相当だと思います。
実寸ウエスト35インチ股下31インチ(90x78.5cm)
全長 115cm
股上前35 cm 股上後ろ 58cm
ももの幅(わたり)39cm
すその幅 (ゴム入り)約18cm

コンディションランクC 難あり
【メール便不可】通常の宅急便での配送になります。



ミリタリーパンツ商品リスト

商品名:米軍 ARMY AIR FORCES A-11A フライトパンツ アルパカ
サイズ:表記32実寸W35L31

   

9096935

14,800円(税込15,984円)

   

 
当店の商品の多くは古着の一点モノか、海外買い付け品のため在庫に限りがあります。モール出店及び実店舗でも販売しているため、ご注文は先着順になり、タイミングによってはご購入頂けない場合もございます。商品の特性上ご理解下さるようお願いいたします。在庫切れの場合、当店よりメール又は電話にてご連絡いたします。
サイズとコンディションについて

商品説明に記載しているサイズは、原則商品についているタグに表記されているものです。 ブランドのサイズ基準、洗濯による縮みなどの影響で大きさに違いがあります。下記の図を参考に、必ず実寸で比較検討して下さい。
シャツ、ジャケットなどのトップス類は、身幅 x 着丈x肩幅x袖丈。(ラグランスリーブは裄丈)
襟やフード、首回りのリブなどは、含みません。背中側(後ろ)の首の部分の切替えし位置から下までを計っています。
ボトム類は、ウエスト x レングス(股下)股上前、後、もものわたり、股間から30cm下のひざの幅、すそ幅です。 同じタイプのお手持ちの服を計って比較検討して頂くのが一番確実です。
    上へ